仙台の医療用ウィッグ・かつら専門美容室です。女性用・男性用・子供用を承ります。抗がん剤治療や脱毛症、薄毛にお悩みの方はお気軽にご相談下さい

ごあいさつ

オーナー挨拶

数ある医療用ウィッグサロンの中から当店ご訪問、誠にありがとうございます。

医療用ウィッグ専門サロンfascino(ファッシーノ)を運営しております菅野ちはると申します。

当店は仙台泉区に位置しており2011年から開業しております。

なぜ医療用ウィッグを取り扱う事になったのかちょっとお話したいと思います。

あれは丁度東日本大震災のあった年でした。

親しい学生時代の先輩から一本の電話が入りました。

「実はさ、友達が抗がん剤治療をしなくてはいけなくなって、なにかやってあげたいと思っててさ・・・。治療で髪が抜けてしまうらしいからウィッグを贈ろうかと思うんだけど、何か知らないか??」

そして先輩の話によると、地元でウィッグ屋さんを調べるととてもじゃないが人目に付く場所にあったり、大手のウィッグで高額だし髪型もいまいちね・・・・とのことでした。

カウンセリング
hairpiece

そのお友達は乳がんを患ってしまい副作用で髪の毛や眉毛などの副作用の影響で脱毛してしまうとの事。

お友達はショップの店員さんでとても可愛らしくておしゃれな方で普段から髪型に気を使っている方でした。

私自身サロン勤務時代からウィッグに興味があったのでそのことを先輩は覚えてていてくれたようで相談を受けました。

 

そんなおしゃれな方が治療で毛を失った時どれだけの苦痛だろうか。もしかしたらウィッグがその方の支えとなって治療に専念することができ、メンタル面も緩和されるのではないかと、早速自ら海外の工場にアポをとり、ウィッグを作成してくれる工場を探す日々が始まりました。

その後、何とかオーダーメイドのウィッグが出来上がりお友達に送って差し上げたところとても喜んで頂きました。

震災を受けて自分に何かできることはないだろうか・・・と模索し、矢先のことだったので以前から仕事としていた美容師と興味深かったウィッグについて勉強し、ウィッグを必要としている方はたくさんいるはず!というきっかけを頂いたことがはじまりで2011年fascinoを立ち上げました。

医療用ウィッグを必要とする方はご事情があって使用しなくてはならない複雑な想いを抱えております。

今まで髪の毛があったのに失ってしまった。幼少期からの脱毛。事故や怪我で毛を失ってしまった。その方にしか分からない想いがたくさんあると思います。

だからこそメンタルな部分や外見の部分でも安心してお使いできる、自分らしくおしゃれを忘れないそんなウィッグを貴方様にご提供していきたい考えております。

 

心身ともに前向きであることが、治療への第一歩。

微力ではありますがきっと貴方のお力になれるはずですから・・・

imeji1

プロフィール

オーナー挨拶sq

菅野 ちはる

美容師歴21年

【趣味】旅行、キャンプ、マイナスイオンのある場所に行く事、温泉巡り、ネットサーフィン

【好物】海鮮、寿司、ビール

【性格】マイペース

【資格】美容師免許 管理美容師免許 毛髪診断士資格取得

ONLINE SHOP

オンラインショップ

お気軽にお問合せください